--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
05.23

デジタルペン入れに慣れるためにがんばる

Category: 練習絵
部屋の片づけをして、紙がいっぱい入っている壊れた小型タンスを整理していたらパソコンに取り込む前のペン入れまでした原画がいっぱいありました。どうもデジタルペン入れは好きになれないんですが、頻繁にやっていればきっと慣れるはずと無理にでもやっています。

質はともかく量をこなしてスピードが上がらないと使い物になりません。どうしても無理ならアナログペン入れでやればいいし、道具は捨てないで保管しておこうと思います。

練習1
練習2

カラーで塗り方変えて塗ってみたり、モノクロの練習したりです。

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
05.12

クリスタでペン入れをしてみる、液タブは断念

Category: 練習絵
ClipStudio通称クリスタでペン入れの練習をしてみました。今まではIllustStudioでペン入れをしていたので、最初は線の太さとかよく分からなくなりましたが、慣れるとクリスタの方が楽ですね。筆圧と手ぶれ補正の設定をいじるくらいで良くコントロールできて入り抜きも滑らかです。うう~ん、こんなことならIllustStudioはいらなかったのかも・・・もうサポートないし・・・

大盤振る舞いして液タブも使ってみようかとも思ったのですが、アマゾンでの評判の悪さを見てやめることにしました。ワコムのサポートが悪すぎるし、不良品を掴む確率も高いみたいで、もし不良品が来てしまった場合、サポートに電話して不良品と認めさせるまでに一か月くらいの時間と労力が無駄になるようです。あとは普通のペンタブと比べるとタイムラグがあるそうなので、普通のペンタブに慣れ親しんだ人にはやりずらいという意見もありました。

ワコムはある時期からかなり傲慢になってきて(昔から?)、製品の使い勝手やサポートにその傲慢さが如実に出てきているので、早く他の優良メーカーがもっといい製品を出してくれないかなと願うばかりです。ワコム製品は今後敬遠ですかね・・・

ペン入れ練習1

ペン入れ練習2

Comment:0  Trackback:0
2017
04.09

ピアノの調律

Category: 日記
レナ

ピアノの調律を15年ぶりにしてもらいました。買った当時は神奈川県某所でひたすらデバッグ作業をしていた頃で、中古だけどサイレント機能も付けて合計70万円ぐらいしました。なんかすごく高いですが、1970年代後半製の最上級グレードのアップライトとしてはそんなもんらしいです。

高度成長期のピアノというのはなかなか質が良いらしいので、長年メンテナンスをしていない割りには全然問題がなかったとのことでした。販売店の整備が良かったというのもあったそうです。溝の口の販売店だったんですが、当時職人肌のおっちゃんが熱心にセールスしていただけはありますね^^

調子こいてハノン60番のトレモロを弾いたら左手の親指が痛い。この曲を練習する人が少ないことや、練習を勧めない理由が分かった気がする・・・

しばらく弾かないでいると手が回復、アルコールも断って体調も回復、めずらしく調子が良くなってきたんで絵もだいぶ描いています。また漫画が描けるかな。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。